【副業】PC1台で初心者も在宅で稼げる!おすすめ副業4選

じろー
じろー

どうも、じろぶろのじろー(@jiro2933)です。

テレワークや自粛生活で外出の機会が減って、おうちでの時間が増えている人が多いですよね。

余っている時間を使って何かおうちで副業ができたらなぁと考えている人!

今回はそんな人に初心者でも在宅で稼げる副業についてお話しさせてもらいます。

この記事のターゲット

・暇な時間を有意義に使いたい人

・在宅で副業を検討している人

・収入のパイプを増やしたい人

☟早速ですが結論からお伝えします!

結論

・在宅での副業には実働タイプ資産タイプの2種類に分けられる。

☟その中でもおすすめの副業がこちら

  • Webライター
  • テープ起こし
  • ブログ開設(WordPressブログ)
  • 【番外編】ゲーム配信(Youtubeなど)

☟この記事を書いている、じろーについて

2021年4月〜 副業としてブログ開設をしました。

初月 :収益化・5記事でGoogle AdSense承認

5ヶ月:5桁の収益化達成!

たまにWebライターとしても小銭を稼いでおり、副業をやって良かったなぁと思っています。

ブログを開設するまではPCも持っていないレベルの機械音痴でした。

そんなぼくでもPCひとつで副業ができているので、これから始める人も全然大丈夫です!

それでは順番にお話します。

副業について

周知の事実ですが現在は国や企業が副業を推奨しています。その背景には終身雇用制度の撤廃などが考えられます。

☝︎詳しくはこちらの記事を見てください。

「副業をしてもいいですよ」=「会社はあなたの事は守りません・守れません」とも解釈できます。

現に数多くの大企業が副業を推奨していますし、トヨタのベースアップは完全歩合制になっています。

これは大企業に勤めているから安心といった昔の考え方は通用しないことを表しています。

とは言うもの実際はまだ副業を禁止している企業も数多くあると思います。

副業を初める前に、今一度ご自身が勤務している企業の就業規則をしっかりと確認してください。

注意

もし何かトラブルがあったとしても、当サイトでは一切の責任を負えません。

あくまで自己責任で行うようにして下さい。

どんな副業がおすすめ?

副業と一口に言っても様々な種類があります。その中でどのような副業をすればいいか悩んでしまうこともあるでしょう。

そこで4つのポイントを意識して自分がする副業を選んでみると、答えに近づけると思います!

  1. スキルアップが望める
  2. 自分のペースで働ける
  3. 在宅でPCでできる
  4. 楽しく作業ができる

このように考えると「自分に合った仕事」「自分がしたい仕事」が自ずと見つかると思います!

【副業】初心者におすすめする4つのポイント!どんな副業をするのがベストか

☝︎詳しくはこちらの記事を見てください

おすすめの副業4選

先にお伝えした4つのポイントを踏まえた上で、おすすめするのがこの4つです。

  • Webライター
  • テープ起こし
  • ブログ開設( WordPressブログ)
  • ゲーム配信(Youtubeなど)

それでは順番に深掘りしていきます。

在宅で可能な副業の種類

大きく分けると2つの種類があり、先におすすめした4つの副業も2つのタイプに分けることができます。

  1. 働けばすぐに稼げる実働タイプ(・Webライター・テープおこし)
  2. 何もしなくても稼げる資産タイプ(・ブログ開設・ゲーム配信)

これらの副業は先ほどお伝えした3つのポイント全てに該当します。

つまり、「在宅でPC1台を使用して自分のペースで仕事ができる上にスキルアップが望める」副業です。

最後の4つ目「楽しんで取り組める」は個人差があるので、貴方に合ったものを選んでみましょう。

それでは順番にメリットやデメリットについて深掘りしていきます。

実働タイプの副業

すぐに収入が得られるのはとても魅力的ですよね!これは文字通り働けば働くほど収益化される職業を指します。

初心者のぼくでも簡単に初めることができ、すぐに稼ぐことに成功しました!

「やったことないから自分には無理」

「スキルが無いとできないでしょ?」

そんな事はありません!本当に誰でも簡単に稼ぐことができます!

これらの実働タイプの副業はクライアントから仕事を受注するパターンが多いです。

クラウドソーシングで仕事を受注するところから始めてみましょう!

クラウドワークスやランサーズと言った大手のサイトに登録して、自分に合った仕事を探します。

この大手企業はどちらも登録が無料ですので、実際にどのような仕事がいくらで受注されているかを調べるために登録するのが副業スタートの第一歩ですね!

Webライターとテープ起こしのメリットとデメリット

その中でも今回はWebライターテープ起こしについて説明していきます。

まずは2つに共通するメリットとデメリットについてお話しします。

Webライター・テープ起こしのメリット

・タイピングスピードが上がる

・ネットワークビジネスのノウハウが学べる

Webライター・テープ起こしのデメリット

・クライアントがあっての働き方

・単価が安い

メリットから順番に説明していきます。

タイピングスピードが上がる

これもそのままですけど、一応お話ししますね(笑)

自身のペースで差はありますが今まで以上にPCで文章を作成するため、当然タイピングスピードは上がってきます。

ぼくもブラインドタッチさえ出来なかったのが、今は1時間で2000文字以上の文章を作成できるようになりました。

結局のところ何事も慣れですので、誰でも毎日やっていると嫌でもタイピングスピードは上がっていきます。

ネットワークビジネスのノウハウが学べる

今までアルバイトや本業でしか働いてこなかった人の中には、仕事の発注・受注の方法を知らない人も多いですよね。

先の説明にもあるように、Webライターはクライアントから仕事を受注する必要があります。

待っているだけで仕事は決してもらえないので、自ら行動する必要があります。

クライアントとのやりとりを行う仕事をしたことのない人はそのような体験も財産になります。


続いてはデメリットです。

クライアントあっての働き方

当たり前ですがクライアントから仕事を受注する以上、その要望には答える必要があります。

・記事の内容

・記事のボリューム

・納期 etc

自分が書きたい文章やテーマがあったとしても、クライアントが求めているものと一致しなければNGです。

またいつまでにその記事を仕上げるか、と言うのもクライアントから伝えられるので厳守する必要があります。

単価が安い

初心者でも始めやすい副業の代名詞でもあるWebライターテープ起こしですが、単価が安いというのが1番のデメリットかもしれません。

具体的な金額については後ほど、別々にお伝えしていきます!

Webライター

誰もが一度は聞いたことのあるであろうWebライターは想像通りWebに掲載される記事を執筆する事で収益を得る職業です。

在宅でPCのみでできる副業として1番に名前が上がるかも知れませんね!

それではメリットとデメリットについてお話ししていきます。

Webライターのメリット

・ライティングスキルが上がる

Webライターのデメリット

・初めは単価が安い

メリットから順番に説明していきます。

ライティングスキルが上がる

これは容易に想像できますよね。

PCで文章を作成することをしていなかった人も、読み手のことを考えて記事を作成することになります。

・適切な記事の長さ

・見栄えの良い文章の書き方

・漢字・ひらがな・カタカナの配分

などのライティングスキルを身につけることができます。

「読んでくれる読者がいる」「これでお金をもらっている」と意識することで自然と身に付くでしょう。

このライティングスキルは本業やプライベートなどEメールでやりとりを行う時も活用できるため、非常におすすめです!

初めは単価が安い

副業開始時の単価は1文字0.5〜0.8円などの低単価で仕事を受注することもあります。

この場合だと単純計算で1000文字書いても500円〜800円の利益しか生まれません。

大手クラウドソーシングサイトでは登録費無料様々な事を登録サイトに任せられる反面、自身の収益の◯%の手数料が必要となる場合もあります。

安い単価の場合、時給換算するとアルバイトより安価になる可能性も十分に有り得ます。

しかし慣れてくれば文章の質も書くスピードも上がってくるはずです。

少しずつ高い単価の仕事を受注していくことでこの問題は解決できます!

テープ起こし

この職業の名前を聞いたことがない人も多いかと思います。

簡単に言うと録音された音声や動画などの会話を文章に起こす作業を指します。

そんなテープ起こしのメリットとデメリットがこちら

Webライターのメリット

・初心者でも始めやすい

Webライターのデメリット

・基本的に単価が安い

順番にお伝えしていきます。

初心者でも始めやすい

他のWeb副業と比較すると初心者でも始めやすいのが1番のメリットだと感じます。

共通してPCで文字を入力するWebライターは自分で文章を考える必要があります。

文章を考えるのが苦手な人は大変な作業かと思います。

一方、テープ起こしは文字にする内容が決まっているので自分で考える必要がありません。

スキマ時間にスマホで作業をすることも可能ですし、初心者向けの副業と言えるでしょう。

基本的に単価が安い

先にお伝えしたメリットが裏を返すと「初心者でも出来てしまう仕事」と言うことになります。

ですので他の副業よりどうしても単価が安くなってしまいます。

専門業者にお願いすると200〜300円/1分が相場と言われています。

ですので副業やフリーランスではそれ以下であることが想像できますよね。

初心者だと100円前後/1分が多いようです。

ちなみぼくも挑戦してみたところ、一人語りの音声(8分間)を56分で文章に起こすことが出来ました。

先に説明した単価に当てはめて時給換算すると、時給800円です。

いやぁ、これは流石に少し安い気がしますね…。

しかし単価の決め方も時間ではなくて文字数で決められることもあるようです。

先ほどお話しした一人語りの音声(8分間)の文字数は2200文字でしたので、時給2200円になりますね!

この場合だと文字数で報酬をもらえる方が断然お得です!

働いている中でその辺りのことも考えていく必要がありますね!

資産になる副業

寝ててもお金が稼げるというのは本当に夢のような話ですよね!

自分にできるわけないと思う人も多いと思いますが、決して不可能ではありません。

逆に言うと誰にでも可能性があります!それが資産タイプの副業です。

「なんだか胡散臭いなぁ」

「自分には難しそうでできない」

そんな事はありません!本当に誰でもスタートできます!

そして稼げるか稼げないかはあなた次第です。

これらの資産タイプの副業は最初から最後まで自分でアクションを起こす必要があります。

クライアントがいないので自分が思う通りに出来ます!

裏を返すと、誰も何も言ってくれないので一人で努力しなければいけません。

資産タイプのメリットとデメリット

まずはメリットとデメリットについてお話しします。

資産タイプのメリット

・自分のペースで作業できる

・手を動かさなくても収入が得られる

資産タイプのデメリット

・稼げるまでに時間がかかる

・本当に稼げるか確証はない

メリットから順番に説明していきます。

自分のペースで作業ができる

クラウドワークスとは違い全ての作業を自分のペースで行えるのが最大のメリットです。

・テーマ

・見た目

・ボリューム

・期限 etc…

これらの事を他人にとやかく言われる事は一切ありません。

自分のコンテンツを自ら育てていくので、完全に自分のペースで自分の理想通りに進めていくことが出来ます。

手を動かさなくても収入が得られる

これが資産タイプの副業の最大のメリットです!

・有益になる記事

・ためになる情報

・また見たいと思える動画 etc…

このように人に求められるコンテンツを作成することができると、寝ていても稼げるようになります。

本当に夢のような話ですよね!


もちろんデメリットもあります。

稼げるまでに時間がかかる

実働タイプの副業との大きな差の1つが収益化するまでに時間がかかるという点です。

資産タイプの副業で収益を上げるためには閲覧者や視聴者さんに認められるコンテンツを作成する必要があります。

もともと知名度のある有名人が始めるとすぐに収益化も可能かも知れませんが、一般の人はどうしても時間がかかってしまいます。

ですので今すぐにお金が必要な人には不向きな副業と言えるでしょう。

稼げる確証はない

あまり考えたくはないですが、目を逸らすことが出来ないポイントです。

実働タイプの副業の場合は単価が安いと言っても確実に収入が得られます。

しかし資産タイプの副業は100%稼げると言った確証はないです。

自分は一生懸命取り組んでいても誰の目にも止まらない可能性もあり、そうなるともちろんお金を稼ぐことはできません。

先ほども言いましたが、これらのデメリットから時間やお金にある程度の余裕がある人に向いている副業です。

【副業】初心者におすすめする4つのポイント!どんな副業をするのがベストか

☝︎サラリーマンにおすすめの副業について話しています。

ブログ開設

個人的には1番おすすめの副業です。

noteやアメブロなどの無料ブログもありますが、おすすめはレンタルサーバーに契約をしてWordPressで自身のブログサイト運営です!

ブログで収益を上げる方法は簡単にまとめると以下の3つです。

  • 広告収入
  • アフィリエイト(成果報酬)
  • 有料コンテンツ販売

そんなブログのメリットとデメリットがこちら

ブログ開設のメリット

・様々なスキルが得られる

ブログ開設のデメリット

・約1万円の初期投資が必要

順番に説明していきます。


様々なスキルが得られる

WordPressブログを運営する1番のメリットです!

  • ライティングスキル
  • SEO対策スキル
  • マーケティングスキル etc…

コレはほんの一部ですがブログを運営することでネットワークビジネスに必要なスキルが山ほど得られます!

「ブログ=日記」というイメージを持っている人も多いと思いますが、それでは稼げません。

芸能人でもない限り、他人のプライベートに関心って持てないですよね?

ですので収益化を目指すなら「有益な情報」を発信してそれを見てもらう必要があります。

そのためにはスキルを身につけなければダメですよね?

なのでブログ運営をしていたらイヤでも身につくはずです!

約1万円の初期投資が必要

デメリットというほどでもありませんが、初期費用がかかります。

WordPressブログを開設するためにはレンタルサーバーに契約する必要があります。

初期費用や月額料金などで、契約時に約1万円の費用が必要になってきます。

他の副業を見てみると0円から始められるものや、30万円くらいは合った方がいいものなどバラバラです。

ですので初期費用が1万円と言うのはめちゃくちゃ安いと思いますが、高いと思う人はタダで始められる副業をしましょう!

【ブログの始め方】副業でブログ開設を考えている人必見!【結論:どんなPCでもブログ開設可能!】

☝︎良かったらこちらの記事もどうぞ

【番外編】ゲーム配信

「…は?」って思った人も多いと思います(笑)

しかし今はeスポーツなどプロゲーマーと言う職業が存在しますよね?

更にはYouTubeなどの動画配信サイトでゲーム実況が人気になっています!

何が当たるか分からない世の中なのでチャレンジしてみるのは非常に面白いと思います。

ゲーム配信は場合によってPC1台では難しいです。

ですので今回は番外編という形で紹介しています。

そんなゲーム配信のメリットとデメリットがこちら

ゲーム配信のメリット

・楽しみながら作業ができる

ゲーム配信のデメリット

・何か1つ武器が必要

順番に説明していきます。


楽しみながら作業ができる

「ゲーム」配信なので、当然ゲームをプレイする事になります!

特にゲームが好きな人や得意な人には大きなメリットだと思います!

  • 自分が得意なジャンル
  • 人気のあるスマホゲーム
  • 家にあるゲーム
  • 最新のゲーム

新しいゲームを準備するものよし!家にあるゲームでもよし!スマホでもよし!

どんなゲームでも配信は可能です!

何か1つ武器が必要

どのような副業でもそうですが、ゲーム配信は特に自分だけの武器が必要です。

  • 人にレクチャーできるゲームスキル
  • 他の人が考えられ無いような企画力
  • 芸人さんバリのトーク力 etc…

「武器=自分だけのセールスポイント」です!

ゲームが上手くなくても視聴回数を増やすことは可能です!

しかしそのためには別の部分で他の配信者と差別化を図る必要があります。

このような自分の色をしっかり出せないと収益化を狙うのは難しいと思います。

まとめ

ぶろちゃん
ぶろちゃん

初心者でも始めやすい副業もあるんだね!

じろー
じろー

そうだよ!在宅でPCで稼げる副業も今は沢山あるよ!

それでは最後にまとめます!

結論

・在宅での副業には実働タイプと資産タイプの2種類に分けられる。

☟その中でもおすすめの副業がこちら

  • Webライター
  • テープ起こし
  • ブログ開設(WordPressブログ)
  • 【番外編】ゲーム配信(YouTubeなど)

この4つの副業はその気になれば今日からでも始められます!

この記事を見に来てくれたと言うことは、副業に興味があるからですよね??

ぼくは「在宅で自分の力で稼げるようになりたい!」そう思いブログを始めました。

会社や企業からの給与ではなく自分の力で稼ぐお金は少額でも重みが違います

副業にチャレンジしたいと思っているならやってみませんか?

自分の中に生まれたポジティブな気持ちはせっかくなら活かしてあげましょう!

今回は以上です。

最後まで見てくださり、有難うございました!

それではまた次回、失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。