エックスサーバーのデメリット3つ【裏を返せばメリット?】

じろー
じろー

どうも、じろぶろのじろー(@jiro2933)です。

ぶろちゃん
ぶろちゃん

いきなりなんだけどさ!

エックスサーバーは良いってよく聞くけど、デメリットはないの?

ブログ開設に必須とも言えるレンタルサーバーですが、種類が多すぎて分からないという人も多いと思います。

調べると真っ先にヒットすると言うほど有名なエックスサーバーについて今回はお話しします。

良いところだけでなく悪いところもしっかりと理解したい!そんな人は要チェックです!

☟今回の記事のターゲットはこんな人

この記事のターゲット

・ブログ開設を考えている人

・エックスサーバーのデメリットについて知りたい人

・結局、どのレンタルサーバーを選べば良いのか分からない人

まずはデメリットからお伝えします。

エックスサーバーのデメリット
  1. 使用料金が他社よりやや高い
  2. プランの数が少なく、変更も月単位でしかできない
  3. アダルトサイトの運用ができない

しかし捉え方によっては全てメリットとも考えられます!

☟そこで今回の結論はこちら

結論

◎使用料金が他社よりやや高い

 ➡︎それでも利用者は多いのでパフォーマンス・サポートが充実している事の裏返し

◎プランの数が少なく、変更も月単位でしかできない

 ➡︎選択肢を減らして時間をかけさせないというエックスサーバーの親心

◎アダルトサイトの運用ができない

 ➡︎自身のブログサイトの回線速度への影響が少なくて済む

☟じろーとエックスサーバーについて

・将来に不安を感じ、自分の力でお金を稼ぎたい!

・スキマ時間を利用して自分のペースで収入のパイプを増やしたい!

そう思ってエックスサーバーに契約をしてブログを開設しました。

最短10分で登録完了するエックスサーバー。

そのおかげでスムーズにブログを開設でき、当日中に記事の作成に取り掛かることができました!

それでは順番にお話ししていきます。

エックスサーバーについて

業界最大手と言っても過言ではないエックスサーバー

ブログをしている人や、PCに詳しい人なら知っていて当然と言えるほどの知名度ですよね。

その要因はもちろんたくさんのメリットがあるからですよね!

☟簡単にまとめるとこんな感じだと思います。

エックスサーバーのメリット
  • 信頼の実績による抜群の満足度
  • 時間帯を問わない安定した速度
  • 初心者でも簡単にできる設定
  • WordPressも簡単にインストールできる
  • 利用者が多いため、困ったことがあれば解決策がすぐ見つかる
  • 有名ブロガーさんもおすすめしている

☟詳しく知りたい人はこちらの記事を見て下さい

【レンタルサーバーはこれで決まり!】エックスサーバーのおすすめポイントを紹介!【必見です!】

そんな非の打ちどころのないエックスサーバー。デメリットを強いて挙げるなら以下の3つです。

  1. 料金が他社より高い
  2. プランの数が少なく、変更も月単位でしかできない
  3. アダルトサイトの運用ができない

それでは順番に深掘りしていきます。

使用料金が他社よりやや高い

エックスサーバー他社と比較すると使用料金が少し高く感じるかも知れません。

初期費用は3000円必要ですし、12ヶ月以上の契約なら初月に10,000円以上の出費になります。

他社では初期費用が0円というのも珍しくないので、どうしても高く感じてしまいますよね。

そこで見てもらいたいモノがあります。

副業コンパスで有名なブロガーであるクニトミさんが、自身のTwitterでこのようなアンケートを行なっています。

☟そのツイートがこちら

料金が高いにも関わらず多くのブロガーさんが利用しているのは、パフォーマンス・サポート面が充実していることの裏返しだと思いませんか?


更にエックスサーバーはお得なキャンペーンをしています!

そのキャンペーン期間なら料金を抑えて契約することが可能です。

☟今まで行っていた代表的なキャンペーンはこちら。

  • 初期費用無料+独自ドメイン永年無料
  • 初期支払額20%オフ+独自ドメイン2つ永年無料

どちらも利用者が気になっている料金を大幅に値下げしています!

プランの数が少なく、変更も月単位でしかできない

エックスサーバーではX10・X20・X30の3つのプランから選択できます。

一方、プランが5つ以上あり細分化されているので自分に合ったプランを選べるレンタルサーバーもあります。

しかし、ブログ開設を検討している人は個人ブログでどの程度のスペックが必要か明確に把握できている人は少ないと思います。

そのため今から調べるとなると、どうしても時間がかかっちゃいますよね?

個人ブログを運営する場合、エックスサーバーに契約するならX10プランで問題ありませんし、それ以上は確実にオーバースペックです。

つまり何が言いたいかというと、エックスサーバーはプラン数を3つに限定することによって択する時間を減らしてくれているのです。

時は金なり。プランは早く決めてサイト運営や記事作成に時間をかけてください、というエックスサーバーの親心の様にも感じますよね!


プランの変更についても同様です。

エックスサーバーではプランの変更を行う際は月単位でしか行えません。

他社では日単位で可能であったり、即時反映ができるレンタルサーバーもあります。

勘の良い人ならお気づきかも知れませんが、エックスサーバーではプラン変更はまず必要ありません。

なぜならスタンダードプランでも容量が300Gもあるからです。

個人ブログで300Gを超えることは非常に難しいので、プラン変更を検討する機会がほぼゼロです。

☟エックスサーバーで運営している当サイトの容量についての詳細です。

【レンタルサーバー】ブログを開設する際の容量の目安は?【100Gもあれば余裕!】

エックスサーバーはプラン変更に対するストレスもゼロにしてくれています。

アダルトサイトの運営ができない

ブログ開設をしようと思い、アダルトサイトを運用しようと考える人は少ないかも知れません(笑)

もしそう思っている人はエックスサーバーでは禁止されているので、契約を諦めてください。

その場合は承認していくれているmixhost(ミックスホスト)でのサイト運営をお勧めします!

【レンタルサーバー】mixhostに登録すべき人【①初心者②高スペック③特殊サイト】

☝︎詳しくはこちら

アダルトサイト・出会い系サイトの運用はできませんが、それによるメリットがあります。

それはエックスサーバーが共用サーバーだという面です。

共用サーバーとは他ユーザーと共有してサーバーを利用することでコストを抑えることができる種類のサーバーを指します。

仮に共有サーバー内にアダルトサイトが運用されていると深夜帯にアクセスが集中するのが想像できると思います。

共有サーバーの場合、他ユーザーの影響を受けてサイトの表示速度が遅くなる可能性があります。

回線が混雑して通信速度が遅くなるのは、マンション内でWi-Fiを使用している人は想像がつきやすいと思います!

繰り返しになりますがエックスサーバーではアダルトサイトなどの運用は禁止されています。

ですので、共有サーバーであってもその様な表示速度が遅くなる可能性は低くなると考えられます。

まとめ

ぶろちゃん
ぶろちゃん

デメリットも見る角度を変えるとメリットになるんだね!

じろー
じろー

そうだね!

やっぱり初心者にはおすすめのエックスサーバーだよ!

数多くのブロガーさんに利用されているエックスサーバーはもちろんデメリットもありますが、考え方によってはメリットと捉えることもできます。

最後にまとめます。

結論

◎使用料金が他社よりやや高い

 ➡︎それでも利用者は多い=パフォーマンス・サポートが充実している事の裏返し

◎プランの数が少なく、変更も月単位でしかできない

 ➡︎選択肢を減らして時間をかけずにプランを決定できるエックスサーバーの親心

◎アダルトサイトの運用ができない

 ➡︎自身のブログサイトの回線速度への影響が少なくて済む

それでも初期投資はできる限り抑えたいと思う人はロリポップ!などを調べてみると良いと思います!

【レンタルサーバー】ロリポップ!3つのおすすめポイント【結論:コスパ最強】

☝︎詳しくはこちらの記事

そしてエックスサーバーは初心者でも登録がとても簡単にできます!

実際に何も分からなかった状態でもその日のうちにブログ開設をすることができました!

【エックスサーバーに登録】初心者でも簡単に10分で登録!【画像あり】

☝︎画像つきで登録方法を説明しています。

ブログを開設すると完全に自分一人の力でお金を稼ぐことができます!

あなたの中に新しいことに挑戦しようと思う気持ちが芽生えているなら、その気持ちを活かしてみませんか?

一緒に消費者から生産者を目指して頑張りましょう!

今回は以上です。

最後まで読んでいただき、有難うございました!

それでは、また次回。失礼します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。