【レンタルサーバー】ブログを開設する際の容量の目安は?【100Gもあれば余裕!】

じろー
じろー

どうも、じろぶろのじろー(@jiro2933)です。

おうち時間が増えているこの頃、自宅でできる副業としてブログ開設を検討している人も多いと思います。

その際に必要になってくるレンタルサーバーですが、種類が沢山ありすぎて選べない!なんて人もいると思います。

そこで今回はブログ開設のためにレンタルサーバーと契約をする際の容量の目安についてお話しできたらと思います。

この記事のターゲット

・ブログの開設を考えている人

・レンタルサーバーを決めかねている人

・レンタルサーバーの容量について知りたい人

結論

・容量は100Gあれば十分

・1記事=約6MB、容量を使用する

・もし容量が足りなくてもプランの変更ができるレンタルサーバーは多い

じろーとブログ開設

2021年4月からブログ開設をしました!簡単にお話をさせてもらいます。

  • 4月:初月より収益化達成
  •    たった5記事&3週間でGoogleアドセンス承認される
  • 9月:ブログ開設5ヶ月で収益5桁達成

そんなじろーがブログ開設をする前に悩んだことや困ったことをシェアできればと思っています。

レンタルサーバーの容量

ブログを開設するために必要となってくるレンタルサーバー

レンタルサーバーに登録することでサーバーの管理をしてもらえるため、ブログ作業に集中することができます!

【ブログにまつわる単語】イメージしやすく説明します!【初心者必見!】

☝︎簡単に説明している記事がありますので合わせて見て下さい。

容量の目安

レンタルサーバーに登録する時に様々なプランがあります、その中でも気になるのが容量ですよね!

大手レンタルサーバーでは100G300Gといった容量を目にすることが多いと思います!

しかし、中には10Gなどのプランを提供している会社もあります。

実際にブログを開設するにはどの程度の容量があれば安心か、当サイトの容量の使用状況を例に深掘りしていきます。

このサイトの使用量・空き容量

じろー
じろー

実際にこのサイトの使用量と空き容量をお伝えします。

少しでも参考になれば幸いです。

当サイト、じろぶろ(じろーず ぶろぐ)のディスク使用量空き容量は以下の通りです。

ディスク使用量260.1MB
空き容量299739.9MB
じろぶろ(じろーず ぶろぐ)の現状(2021/06/23現在)

現在、260MB=0.26G(バイト)使用していることになります!

このサイトはエックスサーバーのX10プラン(300G)に契約しています。

そのうち現在は0.26G使用しているのですが、まだまだ余裕がありますね!

この記事を書いている現在、ブログ開設から2ヶ月経っている状態です。

次は何に容量を使っているのかを下記項目で具体的な数字を出していきます。

  • 記事数
  • 画像数
  • プラグインの数

それでは深掘りしていきます。

記事数について

じろー
じろー

続いては記事数についてです。

☟当サイトの記事数は以下の通りです。

記事数(公開済み)41
記事数(下書き)15
じろぶろ(じろーず ぶろぐ)の現状(2021/06/23現在)

現在、公開中の記事が41下書き状態の記事が15あります!

まずは下書きについてですが、内容は文章の見出しのみです。(具体的にはH2・H3見出しが5〜10個あるのみ)

ですので下書きの記事はほとんど容量を消費していないと思います。

そして容量を消費しているであろう公開中の記事についてですが、下記のような記事が多いです。

  • 文字数→3000〜5000文字
  • 画像数→平均5〜6枚(アイキャッチ画像含む)

この記事に対する文字数は他のブログサイトと比較するとやや少ないかも知れませんし、逆に画像数はやや多いかも知れません。

画像数について

当サイトのメディアライブラリ内の画像数は以下の通りです。

メディアライブラリの画像数310枚
メディアライブラリ画像の圧縮していない
じろぶろ(じろーず ぶろぐ)の現状(2021/06/23現在)

この画像によって使用している容量は結構多いと思います。

ブログ記事に画像を添付する方法で最も多くするのが「メディアライブラリから選択する」です。

WordPressのメディアライブラリ内に画像を保存し、その画像を任意の箇所に添付するといった方法です。

ですのでメディアライブラリには多くの画像が保存されていくことになります。

なおメディアライブラリ内の画像は容量を圧縮する方法もあるようですが、現状必要ないのでしていません。

プラグインについて

WordPressを使用してブログを運営する場合プラグインという便利なツールを使用する事になります。

プラグインが分からない人はスマホにアプリをインストールすると想像してもらうと分かりやすいです。

本当に数多くあるのですが、一部例を挙げると下記のような事ができます。

・ブログ内のリンクがしっかりとされているかの確認

・英語を日本語へ翻訳する

・ブログサイトの閲覧数を数値化する

・簡単なフォーマットを使用する

このように便利な機能を持ったツールを使用する事で、

このように便利なツールを使用する事で作業の効率化・適したサイト運用が可能となります。

☟少し話が脱線しましたが、当サイトで使用しているプラグインはこちらです。

  • Add Quick tag
  • Akismet Anti-Spam
  • All in One SEO
  • Broken Link Checker
  • Contact From 7
  • Jetpack
  • TypeSquare Web fonts for エックスサーバー
  • WP Multibyte Patch
  • XML Sitemaps

中にはさらに多くのプラグインを使用しているブロガーさんもいると思いますが、当サイトでは現状は以上です。

必ず入れておきたいAIOSJetpackあたりが多く容量を使いそうな印象ですね!

「100G=何記事」になるのか

ぶろちゃん
ぶろちゃん

1記事=◯Gとしたら、何記事で100Gになるのかな?

じろー
じろー

それは面白い発想だね!

よし、計算してみよう!

(現在の使用量)÷(現在の公開記事数)=(1記事の使用量)という式で計算してみます。

260MB÷41=6.34MB

つまり1記事=0.00634Gの容量を使用することになります。(画像数・プラグインは考えないものとします。)

この計算でいくと100Gを使用するには約17.000記事も必要になります(笑)157記事でようやく1Gを使用する計算です

⚠️実際には1記事=1〜3MBと言われることもあるため、参考程度に捉えて下さい。

途中でプラン変更も可能

100G以上のプランで契約する場合には必要がないかも知れませんが、登録後にプランを変更できるレンタルサーバーは意外と多いです。

レンタルサーバーについても下調べを十分してから契約をするようにしましょう。

おすすめのレンタルサーバー

ぼくがおすすめするのは当サイトで利用しているエックスサーバーです。

☟このような人はエックスサーバーへの登録をおすすめします!

  • 業界内でもトップクラスの信頼と実績、そして安心感
  • 初心者でも超簡単にブログ開設ができる
  • ブロガーさんが多く利用しているため情報量も多く、分からないことが解決しやすい
【レンタルサーバーはこれで決まり!】エックスサーバーのおすすめポイントを紹介!【必見です!】

☝︎エックスサーバーについて詳しく知りたい人はこちらも合わせて読んでください。

まとめ

ぶろちゃん
ぶろちゃん

ブログサイトって思ったより容量を使わないんだね〜

じろー
じろー

そうだね!

これからレンタルサーバーの契約をする人は参考にしてみてね!

まとめ

・容量は100Gあれば十分

・1記事=約6MB、容量を使用する

・もし容量が足りなくてもプランの変更ができるレンタルサーバーは多い

レンタルサーバーを決めかねている人は少しでも参考にしてもらえたらと思います。

この記事を読んでくれている人は、新しい事に挑戦しようする素晴らしい志を持っています。

失敗や挫折を味わうこともあると思いますが、それらも全て自分のかけがえのない経験になります。

何より個人の力で稼ぐことができた時の喜びは他に変えがたい気持ちです。

あなたも消費者から生産者になるために、一緒に頑張ってみませんか?

☟こちらの記事も良かったら見て下さい。

【ブログの始め方】副業でブログ開設を考えている人必見!【結論:どんなPCでもブログ開設可能!】

今回は以上です。

最後まで読んで下さり、有難うございました。

それでは、また次回。失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です